2020 初深山

Pocket

先日6月16日、今季初の個体に出会えました。

早いです、今年は。

ネットでは6月早々より出てることがうかがえていましたが、こちらのフィールドも例外では無かったよう。

木登りってわけではなく、樹液吸ってましたね。あと小さいのを一個体。

夕方の一時間ほどしかいないのでそんなもんですが、半日とかじっくりやりたいですね~♪

新鮮で綺麗な個体です。最初期は、鉄板の蝦夷型。

大きくないけど、顎が発達した美麗個体で、大満足です^^

あとはコクワが多数。

ノコはまだいない模様でした。

 

昨日の雨降りましたから、この週末は一気に出るでしょうね~新月も重なり、灯火採集にも良い条件が整い過ぎている感じ・・・

ポイントは採集者が殺到するだろうな~こういうときはそういった場所には行かない自分です。

 

でもあれですよ。この時期、まじ毛虫の量。半端ないっすから。

もうね、ぼっこぼこにやられています・・・。

惰弱。

蚊とかブヨとかはまだ平気なのだけど、毛虫の残り毛、ホント勘弁。

あとダニもヤバいかも。

深山の良いとこは、野生動物(ほ乳類)も良くて、ダニも多し。

 

余談だけど、

実際、一昨日には、ツキノワグマの親子と対峙するなど、なかなかワイルドにやっていました。

現場は、上の画像の右奥の暗がりのほうw

 

いや~獣道あるし、糞あるし、いるのは分かってましたよもちろん。

こっちから彼女らのテリトリーに入っていってますからね~ただ、御在宅だったとは・・・。

 

「あ、ちょっとお庭のそこの木にいるクワガタ、採らせてくれませんかね?

あ、やっぱだめ?

 

・・・・・・すみませんでした!

 

こっちが不法侵入者なのだから、すごすご退散するほかないのですけど、

予期して無くて対峙すると、冷や汗かきますね。。。

 

あの、クマの気配、

ママクマが鼻鳴らす、というか息の警戒「音」っていうの?

やばいです。

 

上位肉食獣の息づかい。

怖いです。

 

そのまわりで小熊たちが「みーみーあーあー」言って、がさがさやってるわけ・・・。

 

流れるドラクエIの戦闘音楽(オーケストラヴァージョンで)・・・。

IIIほどせわしない感じではなく、VI以降のかっこいい音楽じゃあない!

I、一択。

 

隙を見せたら、ママ、タックル来ますからね、そりゃもう・・・

 

積極的友好雰囲気を発しながら、勇気の撤退(後ずさり)しかありません。

 

万が一、やられたらニュースになりますからね~

夕方の地方局ニュースのトップ、シャレにならない。

「迂闊な動きは死につながる」って某ガンダムのパイロットに言われそう。

 

でも一方で、チェストマウントとかで、動画撮れてたら、これかなり面白かったよな!などと後悔・・・。

 

コレを機に、今後の装備を考えますね~。

 

長靴&ルアーケースの軽装でさらっと乗りこんでたのだけど、こうなるとさすがに。

少なくとも防御力高めないと。

アリアハン攻略級の革系の基本防備は必要だなと感じました。

いずれにしても、

ひのきのぼうではダメなんだ。

 

ってことで、読者の皆様も、こういうくーまーな事態は想定されうる!として、山に入るようにしましょう!

ではでは。

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください