マウント

Pocket

展足する。

cervusは久しぶりに触れたのだが、やはりアジア産のミヤマに比べて、やはりつくりが大味だな~。

この違いは何なんでしょう。

地球上の人種、あるいは民族間の「感覚のギャップ」って、クワガタにおける「造形の違い」とパラレルだったりして??などと愚考するけれど。。。

そんなアホな見立ては見当違いだな~と却下、テトラオドンをみて思い直す。
【テトラオドン=南イタリアの人々】

・・・関係ないですね。

Share:

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください