クラーツミヤマ kraatzi -ssp. giangae *Top

Pocket

Lucanus kraatzi Nagel, 1926
クラーツミヤマクワガタ
Lucanus kraatzi Nagel, 1926
: China, Yunnan, SzeTsong, 2000m

ssp. giangae Ikeda, 1997 ベトナム亜種
Lucanus kraatz ssp. giangae Ikeda, 1997
: Vietnam, CaoBang Prov., CaoBang

CaoBang


CaoBang
N. Vietnam
20-30/Apr/1998

68mm

________

ベトナムのクラーツミヤマ。
大顎が長く発達するのが魅力的な種。

頭部耳状突起は横に張り出すのが特徴。

鞘羽会合部が暗化、この種の体色には他の“ヒメミヤマ系統”に通じる要素が多々みられる。

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください