ラエトゥスミヤマ&パリーミヤマ sp. laetus & parryi

Pocket

Lucanus laetus Arrow, 1943
ラエトゥスミヤマクワガタ

Lucanus laetus n.n. Lucanus Oberthuri Planet, 1897
(nec L. Oberthuri, Planet, 1896) Arrow, 1943
: Tibet/China (Xizang, Sichuan, Yunnan)

syn. Lucanus Oberthueri, 1897
Lucanus Oberthurei, nec Planet, 1896 Planet, 1897
: Tibet

China, 四川省

___________________________
Lucanus parryi Boileau, 1899
パリーミヤマクワガタ

Lucanus Parryi Boileau, 1899(nec Hope 1843)
: Koua Toun (Chine meridionale)par M.de Latouche
/ S.E.China

syn. aterrimus Didier, 1929
Lucanus Parry va. aterrimus Didier, 1928-1929
: China
syn. thoracicus Didier, 1929
Lucanus Parry va. thoracicus Didier, 1928-1929
: China


中国に分布する黄色い羽の種。
個人的に、いまいち集めていない系統です。

ただ、鞘羽まで真っ黒な黒化型がときたま見つかるのは、興味深いですね。

国産のミクラミヤマsp. gamunusとのかかわりが、かつて黒澤良彦先生によって指摘された。

 

 

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください