ブリヴィオミヤマ sp. brivioi @福建省

Pocket

たぶん
Lucanus brivioi

Wuyishan 700m
Fujian, China
Jul/2001

60mm

藤田氏の図鑑sp. kraatziとして載せられた個体は、これに該当すると思われる。

体表に微毛がほとんど見られない!

sp. kraatziと同様に、頭部耳状突起は横に張り出す。

また、独特の赤みがかる多色も
この種の特徴だろう。



同種の♀と思われる。

顎先欠け。

ヒメミヤマ系♀の体型。

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください