エラフスミヤマ L. elaphus

Pocket

L. elaphus ワイドオープニング-湾曲太顎タイプ@北米

こうしたものは、まあ、物事の真理なのでしょうけれど、狙って採れるものではないですよね。

運やタイミング、ともかくツキが必要。

事実、これは北米の友人と数年やりとりして、ようやく1頭、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!という。

 

普通種の山の中に、雌雄同体や異常形・美形を探し求め、サイズよりもフォルムを追求する、ミヤマの愉しみ。

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください