barbarossa等々

Pocket

最近、個人的にぞっこんなのが、Puseudolucanusの連中です。それも、P. davidilesneiといった膝下の長い「ヒメオオ系」のではなく、脚の短い、ずんぐりむっくりした者たちがつぼで。。。(*´ー`*)

Exif_JPEG_PICTURE

tetraodonibericusももちろんつぼですが、それはまた別口で。

そんななかで、質量・艶ともに度量十分なのが、P. barbarossa.
スペインから対岸のモロッコへかけて分布する彼らですが、
古くから知られているにもかかわらず、実は、意外と見過ごされてるような。
過小評価、いや、ただファンがいないだけなのだろうと推測しますが、どうでしょうか。。。

50mmクラスの大型になると、
そのフォルム、もはやドラえもん、もとい、マレーantaeus

バルバロッサの45mmラインが、国産ミヤマでいうところの72mmラインかな~
40mm前半を集めてみても、個体変異はほとんどありません。
あるとしたら、「太さ」かな。

「めざせ、50mmドラえもん級バルバロッサ」

Share:

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください