クラーツミヤマ sp. kraatzi @四川省

Pocket

Lucanus kraatzi

Sichuan, Daicheng 900m
2008, 7, 18

67mm

四川省

基部で強く湾曲し、うねった大顎をもつ個体。
しっかりとした体躯をもつためか、脚が短く見える。

個人的にとても好みの型。


頭盾は雲南省の個体と比べ、少々角張って見える。
単なる個体差にとどまるのだろうか。

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください