Hayashi, 1987  林長閑『日本の甲虫⑧ ミヤマクワガタ』

Pocket

我が国において、唯一のミヤマクワガタのモノグラフ。


林 長閑『日本の昆虫⑧ ミヤマクワガタ』
文一総合出版, 1987

我が国において、唯一のミヤマクワガタのモノグラフ。

 

子供向けのような薄っぺらい小冊子だが、中に詰められた情報はかなり有益。

2の研究史は、初心者が概略をつかむのに大変わかりやすい。

未だに色褪せない、素晴らしい“専門書”である。
****************************************************

―目次―

1 種名の由来 学名/和名/海外での呼び名
2 研究史 外国人による研究/外国における研究/日本における研究/戦後の研究/台湾産ミヤマクワガタ属の研究/近年の研究
3 分布 日本産ミヤマクワガタ属/ミヤマクワガタの分布/幼虫のすみわけ/ミクラミヤマクワガタの分布論
4 形態 成虫/体長/大あごの進化/大あごと体長の相関/性モザイク/卵/幼虫/幼虫による性の判別/蛹
5 生態 成虫/交尾/異種間の交尾/産卵/卵/孵化/幼虫/幼虫の行動/蛹化/卵から成虫までの期間
6 食性 成虫の食性/共食い/幼虫の食性/消化管と消化
7 天敵
8 ヒトとミヤマクワガタ
9 飼育 成虫の飼育/幼虫の飼育
10 参考文献

あとがき

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください