クラーツミヤマ sp. kraatzi@四川省

Pocket

これはやばい。

四川省


ラベルはこれまでにないところ。
長歯は本個体のみ。
これは、、、個体変異、なのだろうか?
たしかに、体長のわりに大アゴが異常に湾曲する個体がいることは、手持ちの他のサンプルからも明らかなのだけれども。

カンターじゃないよ。
クラーツだよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください