七夕に ナナマル(ノコ)

Pocket

全国的に夏日のなか、寒い雨の仙台。

仙台

7日は、気温も高くなるかと思われましたが~いまいち。
しかーし、虫が動くだろうこの湿度と、空気のにおいがしているじゃない。

行くなら、今でしょ。

タイムアタック(昼の部)!

足元をばっちり決め、
駆け抜けろクロスカントリー

見てまわると、早速、深山降臨!

ほんとたいしたこと無い、60mmすかすか。
しかし、なんでしょうこの頭部が発達した蝦夷型。
素晴らしいショートボディー。個性的な個体に満足。

この後、ミヤマについては、芳しくなく。。。
その代わりに、ノコ、ノコ、ノコ!!!
期待していないノコシャワーで、アドレナリン大放出。
とりあえず、ぶっこむ。
何に?虫かご?ルアーケース?

否!

おなじみ、紙袋。
いいんです。
子供服ミキハウスの赤い袋は、丈夫なんです(笑

で、ふとわれに返り、袋を見返すと、

佃煮。

え~~~選別するほどに発生していたし、それだけの数を収容する入れ物など手元になかったので、数はそこそこにとどめ、一時撤退を決めたのでした。

*******************************

車に戻り、選別作業に勤しむ。
そのとき、飛びぬけて大きいノコが1匹、袋にはいっているのに気づく・・・。

たしかに、大きいの落ちたな~って思って拾っていたけれども、ん~~~~~、なんか、かっこよくない?
てか、でかくない??

*******************************

採集した個体の大半は、息子の友達たちに配り、
その日の夜、選抜した個体をチェック!

かのビックボーイの隣に、62㎜程度の個体を並べてみます。

計測!!

きゃ~
68mmくらいがノコのマイギネスだったのだけど、更新!

ミヤマでないよ~ノコだけど(笑

Author: jinlabo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください