Nagai, 2002 ~ツカモトミヤマ Lucanus tsukamotoi 新種記載

Pocket

永井信二
「東南アジア産クワガタムシ数種についての新知見(3)」
『月刊むし』No.372, Feb, 2002, pp. 11- 14

S. Nagai,
“Notes on some SE. Asia Stag-beetles (Coleoptera, Lucanidae) with descriptions of several new taxa (3)”
Grkkan-Mushi, No.372, Feb, 2002, pp. 11-14

Lucanus tsukamotoi sp. nov.  ツカモトミヤマ

大図鑑(1994)に、Lucanus fairmairei Planet, 1897として示された種は、ここで晴れてツカモトミヤマとして記載されました。

「タイのNan」が基産地。

記載後、ラオス分布の個体群がもたらされることになるが、一般的にそれらは亜種とはされず、この名前に含めて認識されている。

昨年2017年には、ベトナムでも採れ、ごく少数がもたらされた。

本論文で図示された1993年採集のタイプ標本は、現在、神奈川の「生命の星・地球博物館」に保管されている。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください